kantablog Written by Kanta Nakamura

元気が出ないそこのあなたへ。元気が出る名言を集めました。【人生は冒険だ】

BOOKS LIFE

毎日が辛くて元気が出ない、やりたいこともないし将来に対する不安しかない。
そんな時は、元気が出る名言を見て気持ちを入れ替えましょう。言葉の力は偉大なり。

本記事では「自由帳 著者.高橋歩」より、大切な部分のみを抜粋しました。

元気が出ないそこのあなたへ。元気が出る名言を集めました

book

今回紹介する名言は「自由帳 著者.高橋歩」から抜粋しています。

高橋歩氏のプロフィールは下記の通り。

高橋 歩 Ayumu Takahashi

1972年東京生まれ。自由人。20歳のとき、大学を中退し、仲間とアメリカンメンバー「ROCKWELL'S」を開店。2年間で4店舗に広がる。23歳のとき、自伝を出すために、仲間と「サンクチュアリ出版」を設立。自伝の『毎日が冒険』がベストセラーに。26歳で結婚。すべての肩書をリセットし、妻とふたりで世界一周の旅に出かける。帰国後、沖縄へ移住し、自給自足のアートビレッジ一周旅行をしながら、世界中の気に入った場所で、仲間と一緒に、出版社、レストランバー、ゲストハウス、学校などを経営している。

>> Official web site

仕事&夢編

Q.ワクワクするような将来の夢が見つからなくて・・・

将来の夢ってやつを、
自分のやれそうなことの中から選んでたら、
そりゃ、ワクワクしねぇよな。

なんでも、そう。
やってみなきゃわかんないんだから、
まずは、出来る出来ないのワクをはずして、
夢ってやつを探してみなよ。

ドラゴンボール7つ揃ったら、なにを叶える?
なんでも出来るとしたら、なにをする?

たった一度の人生だ。
人に笑われちゃうような、でっかい夢。
本気で追いかけてみようぜ。

Q.やりたい仕事がないんですよね・・・

やりたい仕事は、頭で探すんじゃない。
肌で出逢うんだよ。ハートで感じるんだ。

あーだこーだと、ぐちゃぐちゃ考えずに、
ワクワクセンサーを全開にして、
少しでも、楽しそうだなって思うことに、
まずは、ダイブ!してみな。

やってみて、楽しけりゃハマればいいし、
つまらなければやめればいい。

とにかく一度、
現場で思いっきりやってみる。

それを繰り返しているうちに、
やりたい仕事のひとつやふたつ、
すぐに見つかるさ。

Q.自分は、やりたいことがいっぱいあって、どれから手をつけていいかわからなくて・・・

そういうのを、
「本気でやりたいことがない」って言うのさ。

本気でやりたいことっていうのは、
自然に熱中しちゃうもんだぜ。

Q.今の職場を辞めるのは、逃げですかね?

好きじゃない仕事をイヤイヤ続けていることのほうが、
よっぽど逃げだと思うね。

Q.安定を捨てるのって、怖くないですか?

求人情報が溢れているこの国、この時代に生まれて。
安定なんて、いつだって選べるでしょ。

いったい何を恐れるの?

Q.夢を叶える人とそうじゃない人の一番の大きな違いは、なんだと思いますか?

誰でも、失敗はする。
そこに違いはない。

ただ、失敗後のリアクションに違いがあるだけ。

失敗の理由を考えて、
どんどん新しい方法を試してみる人。

落ち込んだり、犯人探しをするだけで、
結局、同じ失敗を何度も繰り返しちゃう人。

夢を叶える人とそうじゃない人の違いって、
そのくらいのことだと思うな。

恋愛&結婚編

Q.結婚を決めた理由は?

人生いろいろあるだろうけど、
俺は、死ぬまで、この人と一緒に生きていこう。
そう覚悟を決めたから、彼女と結婚した。

今後の人生、もし、ふたりの間に、
「別れるかもしれない」っていう選択肢が少しでも残っているならば、わざわざ結婚せずに、恋人のままでいいんじゃない?

Q.恋愛と結婚の違いって・・・

意見が違うならば、
それぞれが好きなようにすればいい。
それが、恋愛。

意見は違うけど、
結局、どこに着地しようか?
それが、結婚。

住む場所も、子育ても、年老いた両親のことも・・・
価値観の違うふたりが、ガチで向き合い、
ひとつひとつ、最高の着地点を探していく毎日。
俺は、それが美しいと想うんだよね。

Q.自分より大切なものって・・・

「自分の命より、大切なものがある」
今までそんな言葉を聞くと、
え〜、ウソでしょ?って想ってたけど。

俺、子どもが生まれて、初めて知った。
確かに。
自分の命と、自分の子どもの命。
今、どちらかしか選べないとすれば、
俺、死ぬわ。

いやいや、マジで、マジで、そう想うのよ。
これだけ、自分LOVEな俺なのに。
父親になるって、すごいね。

人間は変わっていくものだ

お互いに、人間は変わっていくものだから。
ふたりで寄り添いながら、
その変化を、一緒に楽しんでいきたい。

いっぱいいっぱい、ふたりで過ごして。
いっぱいいっぱい、ふたりで話しながら。

ふたりでひとつであるために。
ふたりがふたりであるために。

旅&冒険編

Q.なんで、旅をするんですか?旅をする目的とかってありますか?

旅に出る理由?
う〜ん・・・ 楽しそうだから?

旅の目的?
う〜ん・・・ 楽しむこと。

っていうかさ。
行動に理由なんて、いならいでしょ。

やりたいから、やる。
行きたいから、行く。
それで充分オッケー。

大切なのは、
胸のトキメキなんだぜ、ベイベー。

頭じゃなくて、身体動かしていこう!

Q.女の子のひとり旅って、危なくないですか?

よく聞かれるけど・・・
なにか、変な情報に踊らされてない?

海外でも、日本でも、危険は同じ。
暗い夜道と甘い言葉に、気をつけてね♪

以上!

世界は、けっして、美しいものばかりじゃない。
まぁ、だからこそ、美しいんだろうね。

これ、超すげぇ!
やばい!
マジ?鳥肌・・・

すべての夢は、ある一瞬の、
そんなフィーリングから始まる。

もちろん、場所は問わないけど、
やっぱり、旅先で出逢う確率が高いね。

というわけで、以上になります。

この名言を読んで、あなたが少しでも前を向けたなら幸いです。