kantablog Written by Kanta Nakamura

仮想通貨はいくらから始めることができるの? | 始め方まで徹底解説【初心者向け】

仮想通貨 投資

結論から言うと仮想通貨投資はお小遣い程度の500円から始めることができます。
あの仮想通貨のキングとも言える「ビットコイン」でも実は500円くらいから購入することができるのです!

  • 「仮想通貨っていくらから始めることができるの?」
  • 「なんで今仮想通貨が盛り上がってるの?」
  • 「仮想通貨の始め方を丁寧に教えてほしい!」

こんな悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、私は実際に仮想通貨取引を行なっていろいろな仮想通貨を売買し初月で50万円の利益を出すなど、今までたくさんの仮想通貨に触れてきたからです。

この記事では
「仮想通貨はいくらから始めることができるのか」「なぜ今、仮想通貨がアツいのか」「仮想通貨を始める3つの手順」
などをご紹介します。

この記事を読み終えれば、仮想通貨を始めるのがワクワクするくらい仮想通貨の知識が増えていますよ!

仮想通貨はいくらから始めることができるの?

仮想通貨 いくらから始める

結論から言うと仮想通貨は最低500円くらいから始めることができます。

仮想通貨と聞くと仮想通貨を始めるためには多額の資金が必要だなと感じる人も多いと思いますが、実際は500円ほどの少額からでも始めることができます。

2022年2月現在、仮想通貨のキングとも言えるビットコインの価格は1BTC(ビットコイン)= 約400万円となっています。
*BTCとはビットコイン(BiTCoin)の略です。

「ビットコイン買ってみようと思ったのに400万円なんて持ってないよ!」と思われるかもしれませんが、実はビットコインも500円から買うことができるのです。

なぜなら、仮想通貨は小数点以下の単位から買うことができるからです。

例えば、1BTC(ビットコイン)が400万円だとしても、あなたが買うのが0.0001BTCなら400円で買うことができるというわけです。

つまり、ほとんどの仮想通貨がお小遣い程度の500円から買い始めることができます。

「月1回のラーメンを我慢してビットコインを買ってみる。」こんなこともできますね!

仮想通貨をオススメする4つの理由

仮想通貨 いくらから始める

仮想通貨をオススメする理由は次の通りです。

仮想通貨をオススメする4つの理由

  1. 少額から始めることができる
  2. 個人間で送金ができる
  3. 将来性が抜群
  4. 利益が出た時の利益率がめっちゃ高い

それではそれぞれ解説していきます。

少額から始めることができる

先ほど説明したように、仮想通貨は少額から始めることができるという強みがあります。

株式などでは1株が5桁円するのに、1株ずつしか買えないというケースがあります。

それに比べて仮想通貨は、お小遣い程度の500円くらいから始めることができるので、実際に買うまでのハードルが低いのが仮想通貨の強みと言えます。

個人間で送金ができる

日本円やアメリカドルの場合、送金する際には銀行などを通して送金する必要があります。

銀行が仲介業者として入ることで手数料が発生するというデメリットが今までの法定通貨ではありました。

しかし、そのデメリットが無くなったのが仮想通貨です。仮想通貨の場合、個人間での送金が可能なので基本的には手数料が発生しません。
そのため、多額の送金であっても手数料を気にすることなく気軽に送金ができます。

将来性が抜群

著名ファンドマネージャーのキャシー・ウッドさんによるとビットコインは2030年までに1億円を超えると言われています。
>>ビットコインは2030年までに1億円を超える(YahooJapan)

2022年2月現在、1BTCが400万円くらいなので約25倍になる計算です。

そんなこと言われても25倍なんて無理でしょ…て思われますが、これは決してあり得ない話ではありません。

なぜなら、今でこそ1BTC=400万円ですが、2009年10月のビットコインの値段は1BTC=0.07円だったからです。

つまり、当時100円分のビットコインを買っていれば、約1428BTC、現在価格にして57億円です!

当時コーラを買っていた100円でビットコインを買っていればあなたは57億円を持っているということになります。
こう考えると2030年までに1億円を超えると言われても、「まぁ、越すんじゃない」と思えますよね。

利益が出た時の利益率がめっちゃ高い

仮想通貨は儲けが出やすいのも特徴の一つです。

仮想通貨は株式と比べると価格の変動がとても大きいため、資産が減りやすく増えやすいとされています。

仮想通貨の世界では資産が1年で何百倍にもなったというケースが多々見受けられます。
これは他の投資では実現できない利益率です。

しかし、利益が大きい分もちろんリスクもあります。

例えば、夜寝ている間に持っていた仮想通貨の価格が大暴落をしたら、あなたの資産が半分になっていることも普通にあります。
仮想通貨は儲けが大きい分、自分でリスクマネジメントをしながらうまく付き合っていくことが必要です。

私は毎週仮想通貨の運用実績を公開しているので、初心者でも稼げるのか不安だなぁ〜という人はこれを見てイメージを掴んでみるといいですよ!
>>【2週間目】初心者の仮想通貨運用実績を公開します【+515,046円】

仮想通貨を始める3つの手順

仮想通貨 始め方

ここまで読んでくれたあなたはもう仮想通貨を始めたくてワクワクしていると思います。
そこでここからは超簡単な仮想通貨を始める3つの手順を解説します。

仮想通貨を始める3つの手順

  1. 口座開設をする
  2. 口座に仮想通貨を買うためのお金を入金する。
  3. 実際に買ってみる

口座は仮想通貨を買うためのお金を入金したり、仮想通貨自体を保管するために使います。

仮想通貨は少額から始めることができるだけでなく、口座も郵送などの面倒な作業なしに簡単に開設することができます。

仮想通貨取引所はたくさんあってどこで口座開設すればいいか迷いますが、初心者のあなたにはコインチェックがおすすめです。

コインチェックがおすすめの理由5つ

  • 日本最大級の仮想通貨取引所である。
  • 取り扱っている仮想通貨の種類が豊富。
  • 初心者にも使いやすいアプリになっている。
  • 取引所の取引手数料が無料
  • 少額から仮想通貨売買ができる。

コインチェックは日本最大級の仮想通貨取引所です。どこの口座を作ろうかと迷っている人はとりあえずコインチェックの口座を作ってみるといいですよ!

口座開設は完全無料ですので、気軽に作ってみてください。

コインチェック口座開設のやり方はこちらの記事を参考にするとスムーズにできると思います。
>>【5分で完了】コインチェックで口座開設する3つの手順【完全無料】

口座開設が完了して口座にお金を入金すれば、実際に仮想通貨を買うことができます。

仮想通貨に少しでも興味のある人はいつでも買えるように、とりあえず口座を作っておけばいいですよ!
仮想通貨の始め方を詳しく知りたい方はこちら
>>【仮想通貨の始め方ガイド】仮想通貨を始める3つの手順【超初心者向け】

まとめ

この記事では「仮想通貨はいくらから始められるのか」「仮想通貨がオススメの4つ理由」「仮想通貨を始める3つの手順」を解説してきました。

仮想通貨は500円から始めることができ、初心者でも利益が出やすい反面、リスクも伴う投資です。
なので、初心者の方は余剰資金などの少額から仮想通貨を始めて、いろいろな経験を経てからどんどん投資金を増やしていくと確実に資産が増えていくと思います。

ラーメン一杯から始めることができる仮想通貨で、あなたも人生を豊かにしてみませんか?

というわけで、以上になります。