kantablog Written by Kanta Nakamura

毎月30万円を生み出すブログ記事の作り方 | manablog翻訳

BLOG

こんにちは、カンタです。
先日、マナブさんが下記のツイートをしました。

今回はマナブさんの海外向けのブログ「manablog」「How I made a blog post that generates $2500 a month」という記事を日本語に訳し、僕なりにまとめてみました。
>>manablogはこちらから

この記事を書いている僕は現在、台湾の大学で英語でコンピューターサイエンスを学びながら、kantablogで仮想通貨などの資産運用の方法などを発信しています。

マナブさんは現在、海外ユーザー向けにクリプト関係の情報発信をしています。
とはいえ僕たち「マナブファン」はマナブさんの情報を追いたい。ということで、そんなあなたのために、僕が日本語訳をしてまとめてみました。

今回は「毎月30万円を生み出すブログ記事の作り方」、こちらを翻訳しました。

本記事はアフィリエイトなどの収益化などは全くしていませんのでご安心を。

ということで、本題に入ります。

毎月30万円を生み出すブログ記事の作り方

manablog

2ヶ月前、僕は毎月30万円の利益を生み出す記事を作りました。

Twitterにいるスーパーな人と比べたら、僕の売上はそれほど大きくはありません。しかし、僕は今の状況に満足しています。

正直、僕の人生はデジタルマーケティングによって救われました。

僕は内向的で、会社で働くとストレスを感じます。
でも、今はそんなストレスとは無縁。今はどこでも、自分が好きなところで仕事ができます。

このような生活をするために必要な知識
それが、「デジタルマーケティング」です。

本記事では、僕がどのようにして、ブログから比較的大きなお金を稼いだのかを解説します。

毎月30万円を生み出すブログ記事の作り方

manablog

3つのステップは次の通り。

  • ステップ①:新しい行動を起こす
  • ステップ②:問題を発見
  • ステップ③:ブログで解決

以上3ステップです。SEOはデジタルマーケティングにおいて大切ですが、本記事ではSEOについてはほとんど解説しません。

SEOはあくまでもテクニック。僕ももちろん使っています。でも、必須ではありません。一番大事なのは、1)新しい行動を起こし 2)問題を発見し 3)ブログで解決することです。

順に解説していきます。

ステップ①:新しい行動を起こす

根本的な価値は行動を起こすことによって生まれます。
ここで言う行動とは、単なる行動ではなく、多くの行動を起こすことを意味します。

僕の人生のルール

毎月1つ新しい行動を起こす。

これはあなたにとっても重要なことです。人は誰しもが怠け者。だから、ルールを決めて毎月それに従って行動し、習慣化する。

習慣にしてしまえば、どんなにあなたが怠け者でも継続することができます。
良い習慣を作ることによって、あなたの人生は変わります。

2020年にUAE(アラブ首長国連邦)に会社を設立したことも、僕の新たな挑戦の1つでした。設立してからも、さまざまな問題を発見しました。それについては次のステップで解説します。

ステップ②:問題を発見

UAEで会社を設立するにあたり、問題が浮き彫りになりました。それは、

UAEで会社設立に関しての内容が詳細に書かれている日本語の情報がない。

とても初歩的な問題ですよね。なので僕は下記の方法で解決しました。

  • 15,000字のブログ記事の制作
  • 日本語で内容が最も詳細に書かれている
  • 誰もが全ての問題を解決できる

僕がブログ記事を書くときのルールはとてもシンプルです。それは
昔の自分を救うこと
このルールを使えば、ターゲットを明確にする手法であるペルソナを考える必要もありません。

僕にとってのターゲットは昔の自分。自分について一番知っているのは、他の誰かではなく自分自身ですよね。なので、僕は昔の自分に話しかけるようにブログ記事を書いています。言うまでもなく、ブログを作るのは大変な作業です。特に僕の場合、15,000字のブログ記事を作りました。

しかし、僕のブログは2年、3年という長い間、収益を生んでくれるので、僕にとっては超生産的な作業だと感じています。

ステップ③:ブログで解決

先ほども言った通り、ブログ記事で浮き彫りになった問題を解決しました。

  • 98%: 無料情報
  • 2%: 有料情報

今回作った15,000字のブログ記事もほぼ全部が無料で、たったの2%の情報が有料ユーザーのための情報となっています。

どうやって有料コンテンツを作るのか

やり方は簡単。ただ市場の需要を見つければいいのです。需要があればマネタイズし、なければしない。それだけです。

僕の場合、UAEでビジネスを始めたい人向けのコンサルティング資料を有料コンテンツとして販売しています。

なので、このような状況では、市場の需要があるのは明らか。だから、そういう有料のサービスを提供する会社がたくさんあるわけです。

どうやって競争に勝つのか

僕の好きな言葉の中に、PayPalの創業者であるピーター・ティールの言葉があります。

競争は敗者のためにある

あなたも他の人と競争する必要はありません。そんなことをするよりも、自分の問題解決に集中したほうが自分の成長に繋がります。僕も競争なんてしていません。

僕のルール:昔の自分を救う

僕は詳しい情報がないためUAEでの法人設立に苦労した昔の自分を救うために、ブログ記事を書くことにしました。だから、単純に解決すればいいし、ライバルのことを考える必要はないのです。

僕のSEOの結果

manablog

僕のブログ記事は”ドバイ 法人設立”のキーワードで4位になりました。
UAEでビジネスを始めたい人は、このキーワードで検索し、僕のブログ記事に興味を持つことは明らかです。

ブログ記事を公開した後にやるべきことはありません。1つ言うとすれば、ただ待つことです。2022年1月にブログ記事を投稿してから、僕はしばらくの間、他のことをしていました。しばらくすると、検索エンジンの順位が上がってきます。

*言うまでもなく、ブログ記事の順位が上がらないこともあります。そんな時は、リライトをします。

まとめ:ブログでお金を稼ぐ方法

簡単に内容を振り返ります。

  • ステップ①:新しい行動を起こす
  • ステップ②:問題を発見
  • ステップ③:ブログで解決

以上です。お気づきかと思いますが、上記の流れは、新規事業を始めるのと同じです。受動的な収入を得るブログを作ることは、とても小さなビジネスを始めることと同じなのです。

多くのマーケティング担当者がそういう言及をしないのは、ブログの本質だと僕は思っています。なぜなら、そうすると、マーケティング商品が売れなくなるからです。

ブログ記事を作る前に知っておくべき3つのこと

manablog

結論は次の通り。

  • (1)収益の予測
  • (2)ビジネスの自動化
  • (3)ブランド検索の影響

この道10年の経験から学んだ本質的な部分です。掘り下げていきましょう。

(1)収益の予測

ブログ記事を作成する前に、収益を予測するのは素晴らしいこと。ということで、その方法を解説します。

Google Keyword Plannerを使う

manablog

上記のデータを見てください。これによると:

  • キーワード:ドバイ 法人化
  • トップページ入札単価(低額帯):2.01ドル
  • トップページ入札単価(高額帯): 14.00ドル

これらのデータを使うことで、収入を予測することができます:

  • 最低価格:2.01ドル × 平均月間検索数
  • 最高価格:14.00ドル × 平均月間検索数

なので答えはこんな感じ:

  • 最低価格:2.01ドル × 55 = 110.55ドル
  • 最高価格:14.00ドル × 55 = 770ドル

上記のデータは、Google広告を利用する企業が110.55ドルから770ドルの広告料を支払うことを望んでいることを意味します。広告費は売上全体の20%であることが多いです:

  • 最低価格:2.01ドル × 55 / 20% = 552.75ドル
  • 最高価格:14.00ドル × 55 /20% = 3,850ドル

これで収益の予測の仕方の答えが出ました。ブログ記事や有料コンテンツを書く前に、収益の予測をしておくと良いですね。

広告の入札があれば、基本的には市場の需要がある。そうでなければ、市場の需要がない、つまり、ブログの記事でお金を稼ぐことはできない。こういうふうに考えることができます。

(2)ビジネスの自動化

下記の売上高予想をご覧ください。

  • 最低価格:2.01ドル × 55 / 20% = 552.75ドル
  • 最高価格:14.00ドル × 55 /20% = 3,850ドル

明らかに売上高が低いですよね?

この場合、ビジネスを自動化することが非常に重要です。なぜなら、手作業で顧客対応をすると、時間を浪費することになり、時間を費やすほど収益のリターンは小さくなるから。

どうやってビジネスを自動化するのか

これはわかりやすいですね。次の2ステップです。

  • ステップ1: Stripeの決済リンクを作成する
  • ステップ2: Google Formsで自動返信を設定する

リンクは1分で作れます。

また、Googleフォームの自動返信機能の設定も簡単です。こちらの記事に従うだけで、作成することができます。

(3)ブランド検索の影響

このパートでは、ブログの収益を長く維持する方法について説明します。

僕は、2021年1月から9記事しかブログを作っていないにもかかわらず、ブログから1日4万円前後という多くの売上を獲得しています。

ブログのマネタイズ方法を知っている人は、ブログを更新していないにもかかわらず、なぜ収益が得られるのか不思議に思っているはず。

その秘密は、ブランド検索にあり

manablog

ここで説明したいのは、僕のウェブサイトの名前のブランド検索がたくさんあり、それが僕の収益を継続的かつ上昇させるということです。

疑問:どうすればブランド検索されるようになるの?
結論:ターゲットとなる顧客から信頼されること。

僕の場合、1,500本以上の記事を少しずつ作り上げました。

僕のブログの記事の98%は広告なしです。マネタイズはしていません。ターゲットとする読者のためにボランティアでやっている、これが本質です。

多くの人が、”ああ、マナブさんはたくさんの仕事をこなしているから、私には無理だ “というように思っていることでしょう。確かにその通りなのですが、ターゲットとなるお客様から信頼されないと、ビジネスは持続しません。

あなたが信頼している人を想像してみてください。その人は、お客様から信頼されていますよね?だから、人生に近道はないんです。

結論:ブログ = スモールビジネス

本記事の後半では、下記の3つを解説しました。

  • (1)収益の予測
  • (2)ビジネスの自動化
  • (3)ブランド検索の影響

マーケティング手法にこだわってはいけません。テクニックはあくまでツールの一種であり、使うことはできても、ライバルに勝つことはできません。

そんなことより、1) 新しい行動を起こすこと、2) 問題を発見すること、これらの方がテクニックよりよっぽど重要です。

というわけで、僕のブログはこれでおしまいです。

ありがとうございました。