kantablog Written by Kanta Nakamura

【1万円以下】おすすめNFTアート5選!あなたの好きが見つかる【第一弾】

NFT

こんにちは、カンタです。

[st-br line_height=”3em”]
今、何かと話題になっているNFTですが、NFTを買ってみたいと思ってもどうすれば自分の好きなNFTを見つけることができるのかわからないですよね。

[st-br line_height=”3em”]
今回は、そんな人のために「1万円以下で買える日本人クリエイターさんによって作られたおすすめのNFTアートを5つ紹介します。

[st-br line_height=”3em”]
今回、紹介するNFTアートは下記の条件でまとめています。

  • 1万円以下で買える
  • 日本人クリエイターの作品である

[st-br line_height=”3em”]
NFTアートにはBAYCやCryptoPunksと言った有名なものがあります。しかし、そう言ったNFTアートは価格が高すぎて手を出せないんですよね。

[st-br line_height=”3em”]
本記事では「1万円以下で買えるおすすめNFTアート」を紹介します。

[st-br line_height=”3em”]
初めて買うNFTとしておすすめできるNFTアートです。

[st-br line_height=”3em”]

おすすめNFTアート【5選まとめ】

今回、紹介するNFTアートは下記の5つです。

[st-br line_height=”3em”]

  • cryptoeastwood(老人のドット絵)
  • Water Drops Ghosts(水滴に住み着くお化け)
  • toastees(パンのキャラクター)
  • Creepy Kawaii Girl Club(カラフルかわいい)
  • Akari Nanohana Collection 019(油絵の人物画)

[st-br line_height=”3em”]
それでは、順番に見ていきましょう。なお記事後半では私が所有しているNFTアートの紹介もしています。

[st-br line_height=”3em”]

cryptoeastwood(老人のドット絵)

cryptoeastwood

[st-br line_height=”3em”]
cryptoeastwood(クリプト・イーストウッド)という、いろいろな種類のイケおじがいるドット絵の作品です。

[st-br line_height=”3em”]
クリエイターさんがあの有名なCryptPpunksを尊敬しているということもあり、どこかCryptoPunksさも感じられる作品になっています。

[st-br line_height=”3em”]
ドット絵のNFTアートが欲しい方にとってはこのCryptoeastwoodが好みの人もいると思います。そして、価格も300円くらいで買えるという安さです。

[st-br line_height=”3em”]
あなたのNFTコレクションの1つとして仲間に入れてみてはいかがでしょうか。
>>openseaでクリプト・イーストウッドを見てみる

[st-br line_height=”3em”]

cryptoeastwoodの情報

  • 作品数:43
  • 最安値:0.001ETH(=300円くらい)
  • 総取引量:0.02ETH(=6,000円くらい)

[st-br line_height=”3em”]

Water Drops Ghosts(水滴に住み着くお化け)

waterdropsghosts

[st-br line_height=”3em”]
Water Drops Ghostsという水滴に住み着くお化けの作品です。

[st-br line_height=”3em”]
お化けと水滴という組み合わせが面白く、かわいい作品になっています。

[st-br line_height=”3em”]
さまざまな種類のお化けがいるので自分の好みのお化けを探すのもとても楽しいです。そして、価格も800円くらいで買えるという安さです。
[st-br line_height=”3em”]
>>openseaでWaterDropsGhostsを見てみる

[st-br line_height=”3em”]

Water Drops Ghostsの情報

  • 作品数:18
  • 最安値:0.003ETH(=800円くらい)
  • 総取引量:0.01ETH(=3,000円くらい)

[st-br line_height=”3em”]

toastees(パンのキャラクター)

toastees

[st-br line_height=”3em”]
toasteesという中学生によって描かれたパンのキャラクターのNFTアートです。

[st-br line_height=”3em”]
中学生が作っているのには驚きますよね。

[st-br line_height=”3em”]
1つ1つのパンが違う特徴を持っているので複数所有するのも面白そうですね。

[st-br line_height=”3em”]
価格も1,500円くらいと割安なので買い易いNFTアートとなっています。
>>openseaでtoasteesを見てみる

[st-br line_height=”3em”]

toasteesの情報

  • 作品数:63
  • 最安値:0.005ETH(=1,500円くらい)
  • 総取引量:0.03ETH(=9,000円くらい)

[st-br line_height=”3em”]

Creepy Kawaii Girl Club(カラフルかわいい)

creepykawaiigirlclub

[st-br line_height=”3em”]
Creepy Kawaii Girl Clubというカラフルでかわいい女の子の作品です。

[st-br line_height=”3em”]
ただカラフルなだけでなく、デザイン性もめちゃくちゃ高いんですよね。

[st-br line_height=”3em”]
これを買ったら、「いい買い物をしたな」と思えるようなNFTアートとなっています。

[st-br line_height=”3em”]
価格は6,600円からと今までの作品と比べると高めですが、今までの取引量も多いので信頼できる作品になっています。
>>openseaでCreepy Kawaii Girl Clubを見てみる

[st-br line_height=”3em”]

Creepy Kawaii Girl Clubの情報

  • 作品数:212
  • 最安値:0.022ETH(=6,600円くらい)
  • 総取引量:4.4ETH(=1,320,000円くらい)

[st-br line_height=”3em”]

Akari Nanohana Collection 019(油絵の人物画)

akarinanohana

[st-br line_height=”3em”]
Akari Nanohana Collection 019という油絵のような人物画の作品です。

[st-br line_height=”3em”]
部屋に飾りたくなるような素敵なデザインのNFTアートとなっています。

[st-br line_height=”3em”]
これを部屋に飾ったら部屋が一気におしゃれになりますね。

[st-br line_height=”3em”]
作品数も少なく一点物のNFTアートなので気になる方はお早めに。価格も600円くらいと買い時です。
>>openseaでAkari Nanohana Collection 019を見てみる

[st-br line_height=”3em”]

Akari Nanohana Collection 019の情報

  • 作品数:6
  • 最安値:0.002ETH(=600円くらい)
  • 総取引量:0.0ETH

[st-br line_height=”3em”]

私が所有しているNFTアート2つ

ここからは私が所有しているNFTアート2つを紹介します。

[st-br line_height=”3em”]

Kawaii Girl Collage

kawaiigirlcollage

[st-br line_height=”3em”]
Kawaii Girl Collageという日本のKAWAIIイラストをコラージュで表現したコレクションです。

[st-br line_height=”3em”]
このNFTはなんと言ってもデザイン性が抜群です

[st-br line_height=”3em”]
価格は少し高めですが、それだけの価値がある日本でも有名なNFTアートです。

[st-br line_height=”3em”]
ちなみにこれが僕が持っているKawaii girl collageのNFTです。

[st-br line_height=”3em”]
kawaii girl collage

[st-br line_height=”3em”]
素敵な作品だらけなので、ぜひ一度Kawaii girlの作品を見てみてください。
>>openseaでKawaii Girl Collageを見てみる

[st-br line_height=”3em”]

Kawaii Girl Collageの情報

  • 作品数:99
  • 最安値:0.22ETH(=60,000円くらい)
  • 総取引量:38.3ETH(=11,490,000円くらい)

[st-br line_height=”3em”]

Pixel Heroes X

Pixel Heroes X

[st-br line_height=”3em”]
Pixel Heroes Xという日本初のジェネラティブアートプロジェクトです
[st-br line_height=”3em”]
つい最近、爆発的な人気を誇った日本で有名なNFT作品です。

[st-br line_height=”3em”]
昔のゲームを思い出させるドット絵が多くの人から人気を集めています。

[st-br line_height=”3em”]
また、価格も5000円くらいから買うことができるので、日本の有名な作品を買ってみてい人にとってはピッタリのNFTアートとなっています。
>>openseaでPixel Heroes Xを見てみる

[st-br line_height=”3em”]

Pixel Heroes Xの情報

  • 作品数:5600
  • 最安値:0.015ETH(=4,500円くらい)
  • 総取引量:51.2ETH(=15,360,000円くらい)

[st-br line_height=”3em”]

まとめ

今回は、「1万円以下で買えるおすすめのNFTアート」5つを紹介しました。

[st-br line_height=”3em”]

  • cryptoeastwood(老人のドット絵)
  • Water Drops Ghosts(水滴に住み着くお化け)
  • toastees(パンのキャラクター)
  • Creepy Kawaii Girl Club(カラフルかわいい)
  • Akari Nanohana Collection 019(油絵の人物画)

[st-br line_height=”3em”]
今回、紹介したNFTアート以外にもたくさんの素晴らしい作品があるので、ぜひ自分で調べながらお気に入りの作品を見つけてみてください。

[st-br line_height=”3em”]
NFTを買って自分のSNSのアイコンにするとすごく愛着が湧いてきます。この記事があなたのNFTライフの参考になれば幸いです。

[st-br line_height=”3em”]
それでは、楽しいNFTライフをお過ごしください。