kantablog Written by Kanta Nakamura

英語を学ぶ理由とは【結論:人生を楽にするため】| manablog翻訳

BLOG

こんにちは、カンタです。
先日、マナブさんが下記のツイートしました。

今回はマナブさんの海外向けのブログ『manablog』の『Reason why to Learn English [Answer: To Make Your Life Easy]』という記事を日本語に訳し、僕なりにまとめてみました。

本記事を書いている僕は現在、台湾の大学で英語でコンピューターサイエンスを学びながら、kantablogで発信をしています。

今回は「英語を学ぶ理由とは【結論:人生を楽にするため】」、こちらを翻訳しました。

本記事はアフィリエイトなどの収益化などは全くしていませんのでご安心を。

ということで、本題に入ります。

英語を学ぶ理由とは【結論:人生を楽にするため】

manablog

こんにちは、マナブです。
先日、下記のツイートをしました。

本記事では、上記を深掘りしていきます。

本記事のもくじ

1. なぜ英語を学ぶのか【人生を楽にするため】

一言で言えば、英語はあなたの人生を楽にします。なぜそうなるのか?僕の経験をもとに説明していきます。

フィリピンでの失敗から学んだこと

僕は日本の大学を卒業後、フィリピン🇵🇭で働き始めました。良い経験になると思い、そうすることにしました。

manablog

*右下にいるのが僕です。新卒ですが、リクルーターでした。

しかし、当時は若かったこともあり、失敗しても戻ってこられると思い、11カ月で会社を辞めました。

挑戦した結果?
フィリピンでの起業に失敗しました。

1日12時間前後、休みなく働きました。給料はなし。不安で眠れないこともありました。2年間、精一杯頑張ったにもかかわらず、努力は報われませんでした。

僕が起業に失敗した理由

要因は、タイミングを見計っていなかったからです。

  • せっかく努力しても報われない。儲けられるかもしれないが、それは小さいものでしょう。

当時、僕は留学の代理店を持ち、Webメディアを運営して集客していました。しかし、競合他社が非常に強く、僕が彼らに勝てる要素は1つもありませんでした。彼らには現金も歴史も信頼もある。僕には何もありませんでした。

日本に帰国後、年俸15万ドル(1,500万円)へ

起業の失敗で、お金、友人、家など、多くのものを失いました。訴訟以外、何も残っていません。

今だから言えることですが、これは素晴らしい経験でした。ちなみに、先日、訴訟を起こしました。でも完全に、過去の失敗が自分を強くしてくれたので、ノーダメージです。🙆‍♂️

日本での急速な復活の理由

要因は、タイミングを見計ったからです。

当時はちょうど、日本にWordPressの技術が浸透してきた時期でした。だから、そこにしか目を向けませんでした。当時有名で収益性の高い企業のビジネスモデルを真似たのです。

しかし、2年後にクライアントワークを辞めました。それは、このままでは、僕ではなくクライアントが豊かになるからです🙅‍♂️💰。

ブロガーになる

そして、デジタルマーケティングのクライアントのために働く中で学んだことを応用して、ブロガーになることを決意したのです。

その後、ブログで2億円以上の収益を上げることができました。タイミングが成功の大きな理由です。

manablog

*日本最大級のアフィリエイトマーケティング会社であるafbの取材を受けました。

日本政府が、日本人の副業推進を打ち出し、新たな収入源を得る機会を増やそうとしていた時期でした。
*こちらは、その時の記事です。

政府が新しいプロモーションを開始するときは、それに沿ってビジネスを開始するのに良いタイミングなのです。CryptoやWeb3の業界でも同じようなことが起こっているのがわかると思います。もちろん、分野は自分で選びます。

なぜ今英語を学ぶべきなのか?

本題に戻りましょう。繰り返しになりますが、英語はあなたの人生を楽にします。

大企業と競争するのは厳しいし、一生懸命やっているにもかかわらず、儲けが少ないので、僕はそんなことはしたくありません。

先ほども言いましたが、フィリピンにいた頃は比較的大きな会社には勝てませんでした。1日12時間働いたにも関わらず、その努力は決して報われることはありませんでした。

英語を勉強すれば、タイミングや場所を見つけられる可能性が高まります。英語力があなたの人生の選択肢が広げてくれるわけです。🌎

アイデア:ドバイでのビジネスチャンス

ドバイでなら、儲かるビジネスを作ることができると思います。行くたびに、そのことを痛感します。例えば、ドバイ🇦🇪で日系スーパーを開けば、おそらく月100万円以上は稼げるでしょう。

manablog

*ドバイのホテルは雲よりも高い位置にあります。

実は、現地に日系スーパーがあり、日本からの冷凍食品を並べているんです。値段は少し高いのですが、仕方がないので毎回そこで買っています。ドバイには、僕が知る限り、日系スーパーは1つしかありません。

✍️注意:ポイントは "冷凍食品 "です。

ドバイでは日本食の需要はそれほど高くないですが、あるにはあります。そこで、日系スーパーのオーナーは、腐らない、つまり在庫管理がしやすい冷凍食品を並べることにしたのです。

ドバイでのビジネスチャンスについて、さらに例を挙げることができます。ドバイだけでなく、私が時々訪れるタイ🇹🇭、マレーシア🇲🇾、シンガポール🇸🇬などにもありますよ。でも、本題から外れるので今回は説明しません。

誰でも起業できる

僕はスキルがなくても起業できると思います。

世界中のトップ企業は、天才たちによって生み出されてきました。例えば、スティーブ・ジョブズ、マーク・ザッカーバーグ、ジェフ・ベゾスなどです。

  • しかし、99.999%のビジネスは、誰かが適切な場所と適切なタイミングで、努力して行動を起こしたことによって生み出されるものなのです。

もちろん、僕は天才ではありませんが、自分で生計を立てることができるのは、常にタイミングと場所を考えているからです。自分のエゴを重視しない。市場の需要に注目するのです。

前半はこれで終わりです。繰り返しになりますが、英語は人生を楽にしてくれます。自分のアドバンテージを持たずに人や会社と競争するよりも、自分が勝てそうなところを探したほうがいいんです。

*勝率の良いところをどう見つけるか?というのは、また別の話です。ということで、近日中に記事を作成します。最新情報を知りたい方はTwitterのフォローをお願いします。

2. 英語を学ぶ方法【僕の経験からのヒント】

manablog

まず、英語は永遠に勉強し続けるものだと僕は思っています。だから、あまり無理をして疲弊しないことが大切です。

人前でバカをするために、昨年[2021]は英語の記事(こんなの)を読むのに30分以上かかりました。

でも、今なら3分以内に読めます。10倍の生産性です。英語はただの言語です。だから誰でも学べます🙆‍♂️。

日常生活に英語を取り入れる

無理して英語を学ぶ必要はありません。むしろ、日常生活の中に取り入れるだけでいいのです。

こんな感じで、僕は生活の中に英語を取り入れてきました:

  • 📚 毎日、英語のニュースを読む
  • 🎮 好きなPCゲームを英語で楽しむ
  • 🎧 ポッドキャストを楽しく英語で聴く
  • ✍️ 英語でブログを始める【週2記事】。
  • 📱 スマホの言語設定を変更する
  • 👨‍👩‍👦 SNSで英語で情報発信を始める
  • 🎥好きなYouTuberを字幕付きで見る

最初のうちは確かに疲れますね。でも、だんだんと慣れてきますよ。

とにかく、無理をしてはいけないと言ったのはそのためです。自分に合ったペースを見つけること。それが大事です。

海外に出ることも重要

外国人に会ったり、外国の文化に触れたりすることなく、英語学習のモチベーションを保つにはどうしたらいいのでしょうか。

僕はタイ🇹🇭に住んでいますが、例えば、英語を流暢に話せるタイ人がとても多いんです。というか、上流社会ではほとんどの人が英語を話せます。かなり一般的です。

それはUAEでも同じです。例えば、インド🇮🇳出身の銀行員に会いましたが、もちろん英語は流暢に話せます。彼はシンガポールで働いた後、UAEに来たそうです。

そういう人たちに会うたびに、やる気と危機感を刺激されています。英語が流暢に話せないのは、僕にとって残念なことです。海外に出なければ、この感覚は味わえない。

僕のおすすめ:フィリピンで英語留学

僕はフィリピンに4年間住んでいましたが、間違いなく、フィリピンは英語学習を始めるには最適な国だと言えます。その理由は次の通りです。

  • 💰 低い生活費と極めて友好的な人々
  • 🇵🇭 フィリピンは英語が公用語
  • 🏫 ほぼすべての学校がマンツーマンレッスンを提供

しかし、コロナ🦠はフィリピンにとって完全に災難でした。観光業に従事している人はとても多いのですが、ほとんどすべての会社が事業を停止せざるを得ない状況です。観光客がいなければやっていけないのです。

幸いなことに、フィリピンの経済は回復し、正常な状態に戻りつつあります。とはいえ、最近は海外に出るのが怖いという人が多いのではないでしょうか。

そこで、近々フィリピン在住の友人に現地の状況を聞いて、記事にする予定です。僕の記事が、誰かのフィリピン🇵🇭留学を後押しするきっかけになればと思っています。

manablog

*フィリピンの友人たち。実は、楽しすぎて勉強ができない

フィリピンの最新情報を知りたい方は、ぜひ僕のTwitterをフォローしてください。近日中にTwitterで更新し、記事も更新する予定です。

というわけで、以上となります。読んでくれてありがとうございます。これからも、継続的にチャレンジしていきたいと思っています。